株式会社ジェイアール東日本物流

JR東日本グループ

会社情報

女性活躍推進のための行動計画

2019年4月1日策定

雇用環境の改善を続けながらフレキシブルな働き方を推進し、女性従業員が意欲的に仕事に取組み、その能力を十分発揮し活躍できるよう、次のとおり行動計画を策定する。

1.計画期間

2019年4月1日~2022年3月31日までの3年間

2.当社の課題

採用及び管理職に占める女性割合が少ない

3.目標と取組内容

目標
イメージ向上を図り、採用者に占める女性比率を20%以上とする
目標
管理職に占める女性比率を3%以上とする

〈取組内容〉

【採用のため】
・フレキシブルな時間設定や女性でも働きやすい職種などで募集を実施する
・充実した子育て制度やワークライフバランスにより女性が活躍できる職場であることのアピールをする
【継続就業のため】
・設備の改良を継続する
・女性でも着やすい新制服を検討する
・半日単位の年次有給休暇の使用範囲の制限を撤廃する
【労働時間等の働き方のため】
・多様な働き方ができる勤務制度を検討する
・労働時間の管理がしやすい勤怠システムを導入する
【多様なキャリアコースのため】
・契約社員(有期雇用)からの社員登用を積極的に行う
・女性が少ない職種(営業職等)への積極的な配置を行う

次世代育成支援のための行動計画

2019年4月1日策定

全従業員がワークライフバランスを推進し、仕事と子育てを含むプライベートを両立させることのできる働き方を提供し、その能力を十分に発揮できるようにするため、次のとおり行動計画を策定する。

1.計画期間

2019年4月1日~2024年3月31日までの5年間

2.目標と取組内容

目標
計画期間内にフレキシブルな働き方ができる勤務制度を導入する

〈取組内容〉

・社員のニーズの把握
・正確な出退勤管理と人的作業削減のため勤怠管理システムを導入する
・制度を検討、導入

目標
半日単位での年次有給休暇の取得条件を無くすなど計画期間内に社員の年休取得率を向上させる

〈取組内容〉

・制度の改正
・社内報などによる社員への周知、慫慂

目標
福利厚生サービスの拡充や社員の健康増進を進める

〈取組内容〉

・共済会への加入及び内容の周知、利用推進
・人間ドッグ、インフルエンザ予防接種など会社補助の周知、利用推進
・新たな福利厚生の拡充を検討する

目標
家族からの仕事・職場への理解を深めてもらうためファミリーデーなどを実施する

〈取組内容〉

・プロジェクトチームによる検討
・ファミリーデーの実施、次回に向けての検討

目標
計画期間内に育児休業の取得率を向上させる

〈取組内容〉

・男性社員の育児休業取得率向上を目的に社内報などにより制度を周知し、取得を慫慂する