株式会社ジェイアール東日本物流

JR東日本グループ

事業展開

鉄道関連輸送事業

鉄道用レールから社員制服まで、幅広く資材の運搬を行っています

鉄道関連用品の輸送

レール、レール締結用品等の工事用支給材料から、乗車券原紙、制服の仕分、配送など多岐にわたる資材や用品の運搬を行っています。また、自動券売機や自動改札機、現金自動支払機等の輸送も実施しています。

鉄道関連用品の輸送

  • ※1
    • 殊な荷役機械を必要とするレール、分岐器等
    • 少量かつ多箇所で使用し、仕訳作業等が必要な乗車券原紙、制服、帳票類、レール締結用品等
  • ※2
    • 車両関係、橋梁関係、精密機器類等
    • 緊急を要する物品

レールの水揚作業

レールの水揚作業

接岸した「はしけ」から大型クレーンを使用して、レールの水揚作業を行っています。

レールの貨車積み作業

レールの貨車積み作業陸揚後、溶接を行ったロングレール(200m)や25mレールの貨車積みを行っていますが、レールを積載した列車が曲線を通過する際、荷崩れを起こさないよう十分配慮して積み付け作業を行っています。

配送品の自動車積込み作業

 配送品の自動車積込み作業JRの首都圏エリア(5支社)にある各現場に自動車を用いて配送を行っております。重量物を扱っていることから特殊な荷役機械を使用した作業を行っています。